■トンボ目ヤンマ科ヤンマ亜科
■属:ギンヤンマ属
■大きさ:74-82mm
■時期:5-11月
■分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄
緑色の大きなヤンマ科のトンボ。
オスは腹の付け根が水色が特徴的、メスは緑色
オスは池の周りなどで大きく縄張りを張って飛んでいます
メスが飛んできて交尾産卵する時くらいしか止まることはないですが
秋口になると木などにぶら下がって止まる姿をみることがあります
都市部でも比較的普通に見られるヤンマ科のトンボです
 

【撮影場所】2014/9/6 千葉県 習志野市

【撮影場所】2014/9/6 千葉県 習志野市

【撮影場所】2014/8/11 千葉市 花見川




トンボの仲間目次へ

千葉昆虫録トップへ

inserted by FC2 system